⑪ボイラー関連 蒸気ロス改善(簡易改修) 蒸気トラップをスチームトラップに交換する。 スチームトラップには新品でも役20%程度の蒸気漏れがあり、経年劣化によりさらに年々蒸気漏れが増加していきます。「スチームテック」に交換するだけで、蒸気を大幅に削減することができます。

こちらの工場の大型乾燥機には、計5台のスチームトラップ(ロール3台、プレート2台)が設置されていますが、これら5台を1台にまとめてシステム化しました。

昨年の9月から既存のディスク式トラップ、スチームテックの標準品、STドレントラッピングシステム、そして改良システムとずっと蒸気使用量の比較試験をしてきました。
いろいろな試みと実験を行わせていただき、ようやくこの大型乾燥機のドレントラッピングの最適なシステムにすることができました。
既存のディスク式スチームトラップの時と比較すると、蒸気使用量が30%減です。
クローズ環境(ドレン再利用方式)での削減が30%ですので、オープン環境に換算すると34%になります。
これは年間180トンの蒸気削減、123万円の費用削減(重油60円/Lの場合)です。

私自身この結果に驚いています。
お客様にも喜んでいただけると、うれしいです。

cURL error 6: name lookup timed out

記事一覧へ